未分類

★★★ 野球クリニック ★★★

野球もいよいよオフシーズンとなり、シャークスは野球クリニックにて診断(^_^)
正しいストレッチ方法 アップ方法 クールダウンなど色々と教えて頂き
選手・スタッフは、大変勉強となりました。
まずは、身体測定 選手は色々な測定を行いチェック!!
体幹が弱い選手やバランスが悪い選手と色々と自分自身を把握!!
そして、エコーにて肘診断 スーパースローカメラでの投球フォーム撮影
肘診断では野球肘予備軍がわかり良かったかな(^_^;)
この冬でしっかりケアして春には万全の体で野球をしよう!!
しかしこれは、スタッフの責任 重く受け止め反省・・・(ー_ー)!!

【Bチーム】ウィンターリーグ③

日付:2017年12月10日(日)  場所:桂台小学校
大会名:ウィンターリーグA   対戦相手:ヨコハマナイン
チーム名
ヨコハマN 0 0 0 0 0 0
川和S 0 3 9 1 7 20
バッテリー:投)ルイ 捕)ユウガ  
公式戦通算成績:32戦23勝9敗0分

ウィンターリーグブロック戦3戦目。
初回0点に抑えられたものの2回からは打線爆発!!
全員安打の20得点となりました。
午前中のタイヨウに続いて3年生シュウゾウがAデビュー。この2人の3年生も活躍しました。
今年最後の試合としていい形で終わりました。
来年もこの調子で頑張りましょう。
お疲れさまでした。

 

 

 
投げては完封、打っては猛打賞の活躍を見せたルイ

 
新生Aデビューで活躍を見せたシュウゾウ

 
特大ファールで周囲を沸かせたタイヨウ

 
猛打賞のコウダイ

 
猛打賞のケンシン

【Bチーム】さわやかカップブロック戦③

日付:2017年12月10日(日)  場所:寺尾小学校
大会名:さわやか   対戦相手:白幡ニュースターズ
チーム名
川和S 5 4 0 0 0 0 9
白幡N 0 0 0 0 0 0 0
バッテリー:投)ゲンキ→アヤト→タイヨウ 捕)ユウガ  
公式戦通算成績:31戦22勝9敗0分

さわやかブロック戦3戦目。
序盤に大量得点を挙げ楽な展開に。
最終回は3年生タイヨウの新生Aチームデビューのリリーフで0点で締めました。
3回以降、攻撃がたんぱくになったところが反省点です。4回連続三者凡退・・・。
午後はいよいよ今年最後の試合です。


先頭打者ヒットのルイ


初回ヒットを放つソラ


同じく初回にヒットを放つケンシン


2回、ヒットを放つアヤト


続いて2塁打のユウガ


さらにヒットを放つコウダイ


さらに続いたカイ


2塁打を放ち打点をあげたソウタ


リリーフで完封リレーを果たしたタイヨウ

【Bチーム】ウィンターリーグ②

日付:2017年12月9日(土)  場所:荏田西グランド
大会名:ウィンターリーグA   対戦相手:市が尾シャークス
チーム名
市ヶ尾S 1 0 1 0 2
川和S 1 2 3 6x 12
バッテリー:投)ゲンキ→ルイ 捕)ユウガ  
公式戦通算成績:30戦21勝9敗0分

ウィンターリーグブロック戦2戦目。
午前中に続いてこちらも勝利。
明日は今年最後の試合です。
この調子で頑張りましょう。

【Bチーム】ウィンターリーグ①

日付:2017年12月9日(土)  場所:山下小学校
大会名:ウィンターリーグA   対戦相手:山下ジャイアンツ
チーム名
山下G 0 0 0 0 2 2
川和S 4 0 3 2 x 9
バッテリー:投)ゲンキ→ルイ 捕)ユウガ  
公式戦通算成績:29戦20勝9敗0分

ウィンターリーグブロック戦1戦目。
危なげなく勝利。
ただ最終回のドタバタ劇はいただけない。
最後まで集中して試合に挑みましょう。


猛打賞のゲンキ


ツーベースを放つソラ


2安打を記録した好調なカイ


無安打ながら3打点をあげたケンシン

【Bチーム】都筑区秋季大会④

日付:2017年12月3日(日)  場所:都田公園
大会名:都筑区秋季大会   対戦相手:茅ヶ崎ドリームズ
チーム名
川和S 1 0 0 0 1 0 0 2
茅ヶ崎D 0 0 2 0 0 0 1x 3
バッテリー:投)ゲンキ→ルイ 捕)ルイ→ゲンキ  
公式戦通算成績:28戦19勝9敗0分

昨年に続き今年も接戦となりました。
最終的にサヨナラ負け
相手の方が打撃に迫力がありました。
それでも得失点差でなんとか決勝トーナメント進出です。
区大会でもなかなか勝てなくなってきました。
来年行われる決勝トーナメントまでに十分な練習を積んで今の6年生のように成長していきましょう。

【Bチーム】さわやかカップブロック戦②

日付:2017年12月3日(日)  場所:都田西小学校
大会名:さわやかカップ   対戦相手:師岡ベアーズ
チーム名
川和S 3 2 3 2 6 0 16
師岡B 0 0 0 0 0 0 0
バッテリー:投)ゲンキ→ルイ→アヤト→ユウガ 捕)ルイ→ゲンキ→ユウガ→アヤト  
公式戦通算成績:27戦19勝8敗0分

大差をつけての勝利となりました。
ただグランドが狭いので打撃の評価は難しいところです。

★★★ 40周年記念式典 ★★★

★★ 40th. Anniversary ★★
先日川和シャークス創立40周年式典がありました。(^.^)
選手達も沢山の人達に支えられている事が少しは実感出来たかなと思います。

ご列席の皆様へ
先日はご多忙の中、川和シャークス40周年式典に出席頂き、まことにありがとうございました。
非常に多くの方にご参加頂き、有意義な40周年式典を開催することができました。これも皆様方のご支援とご愛顧によるものと、心から感謝いたしております。
また最後になりましたが、不慣れなことで不行き届きの点が多々ございましたこと心よりお詫び申し上げます。
ご不明な点等ございましたらご連絡下さい。
今後ともよろしくお願いします。

記念式典も沢山の皆様に御来場いただき大盛況でした。
また、設営から運営まで御助力頂き、各担当の父兄の皆様には御礼申し上げます。
今後も父兄の皆様へ御協力を仰ぐこともあるかも知れませんが、その節はどうぞよろしくお願い申し上げます。
今回は本当にありがとうございました。

 

【Bチーム】都筑区秋季大会③

日付:2017年11月26日(日)  場所:折本小学校
大会名:都筑区秋季大会   対戦相手:折本クーパーズ
チーム名
折本C 0 0 0 0
川和S 0 11 X 11
バッテリー:投)ゲンキ→リョウガ 捕)ユウガ→ゲンキ  
公式戦通算成績:26戦18勝8敗0分

もう負けられない区大会ブロック戦
初回0点に抑えられたものの相手のミスで次の回に一挙に11点。
コールド勝ちとなりました。
相手のピッチャーの球が荒れていたにも関わらずそれに合わせるようにボール球を打ちに行って凡打、三振が多くみられました。
ファーボールを選ぶことはヒットと同じ価値があります。
チームのためにも集中して相手を助けるようなバッティングは避けましょう。

【Cチーム】さわやかジュニア決勝トーナメント2回戦

日付:2017年11月18日(土)  場所: 永田小学校
大会名:さわやかジュニア   対戦相手:永田オックス
チーム名
永田O 0 2 0 0 0 0 2
川和S 0 5 1 2 2 X 10
バッテリー:投)ソラーソウタ-ケイスケ 捕)リュウスケ  
公式戦通算成績:45戦40勝4敗1分

さわやかジュニア決勝トーナメント2回戦。相手は永田オックス。
雨予報でポツポツきたところでプレイボール。
シャークス先発はソラ。1回表立ち上がり先頭バッターにフォアボールを出すと2番バッターの初球に盗塁。キャッチャーリュウスケがセカンドへストライクスローでタッチアウト!嫌なムードを一掃。後続を打ち取り3人で攻撃を抑える。2回表永田オックスは4番がセンターオーバーの2ベースでチャンスを作ると内野安打からノーアウト2塁、3塁。内野ゴロの間に2点入り2-0先制を許す。
しかしその裏ヒナタ、ソウタ、リョウガの連続ヒットと相手のミスも重なり一気に5点。2-5逆転。
3回にはソウタのタイムリーヒットで1点。
4回はマサヒト、ケイスケのヒットから2点。5回にも2点追加。
シャークスのマウンドはソラからソウタ、ケイスケの継投で相手を抑えゲームセット。2-10
試合が終わる頃には雨も降り、寒さの中のゲーム。次は準々決勝。

【Tチーム】第23回ティーボール野球神奈川大会inハマスタ


Tボール最大の大会、第23回ティーボール野球神奈川大会です。

日付:2017年9月9日(土)  場所:横浜スタジアム
大会名:第23回ティーボール野球神奈川大会 1回戦   対戦相手:瀬谷リトルJr.
チーム名
川和S 0 0 0 3 1 4
瀬谷Ljr 5 1 0 0 3 9
公式戦通算成績:13戦11勝2敗0分

初回表の攻撃、先頭出塁するも、後続がフライを上げて得点できず。
初回裏の守備、相手はホームランも含む打者一巡の攻撃で、5点を取られてしまいます。
こちらも狙いをつけた攻撃に切り替え、最終回までに4点を返すも、初回の大量失点が重く、
さらに追加点を取られてゲームセット。初戦敗退となりました。

初戦で固くなることは相手も同じであって、いかに通常通りの力を出せるか、それには
日々の練習の積み重ね、一球一球真剣に練習に取り組む姿勢が大事です。
2年生以下の選手は、来年もあります。この場所で暴れまわってくれることを期待しています。

今大会におきまして、ご父兄の皆さまにご協力をいただきありがとうございました。
また、先輩コーチ陣、先輩お母様からたくさんの差し入れを頂きましたこと、この場を借りて御礼申し上げます。




【Bチーム】教育親善ブロック戦③

日付:2017年10月14日(土)  場所:葛が谷グランド
大会名:教育親善   対戦相手:白幡ニュースターズ
チーム名
白幡N 1 0 0 0 2 2 5
川和S 0 0 0 0 0 2 2
バッテリー:投)リョウガ→ソラ 捕)リュウスケ  
公式戦通算成績:20戦15勝5敗0分

教育親善ブロック戦3戦目
Aの試合と同じグランド同じ時間に行ったため、4年生中心のチーム編成で試合に挑みました。
守備のミスによる失点、攻撃では打線が機能せず、まともなヒットは1本のみ。
敗戦です。
決勝トーナメント進出しているとは言え課題が残る試合でした。
打撃ではボールの見極め、守備では思い切った動きを。
試合中は声を出し続けましょう。


好投したリョウガ


センターオーバーのスリーベースを放つマサヒト


内安打&この試合の初得点となったカイ