未分類

【Bチーム】教育親善野球大会準決勝

日付:2017年6月4日(土)  場所:神明台グランド
大会名:教育親善野球大会 準決勝   対戦相手:DMファイターズ
チーム名
DMF 0 1 3 0 0 1 5
川和S 1 1 0 0 0 1 3
バッテリー:投)ルイ→ゲンキ 捕)ゲンキ→ルイ  
公式戦通算成績:9戦8勝1敗0分

教育親善本戦、準決勝
勝てば決勝戦。
再三のチャンスでフライをあげ続け、10本以上のフライ・・・。
相手の倍ヒット打っているのにもったいない。
これでは勝てません。
今季初の敗戦となりました。
大振り、早打ち・・。相手ピッチャーの調子は良くなさそうでしたが助けてしまいました。
状況を考えてバッティングできるようになりましょう。

【Bチーム】教育親善野球大会準々決勝

日付:2017年6月3日(土)  場所:神明台グランド
大会名:教育親善野球大会 準々決勝   対戦相手:ニュー横浜スターズ
チーム名
N横浜S 0 0 0 0 0 0
川和S 1 1 0 3 2x 7
バッテリー:投)ゲンキ 捕)ルイ  
公式戦通算成績:8戦8勝0敗0分

教育親善本戦、準々決勝
勝てばベスト4。
守ってはノーヒットノーラン、3四球の好投
1ホームランを含む8安打。
快勝でした。
明日もこの調子でいきましょう。

【Cチーム】わかばジュニア準々決勝

日付:2017年6月3日(土)  場所: 洋光台南公園
大会名:わかばジュニア   対戦相手:港南西洗ヤングスターズ
チーム名
港南Y 1 1 0 0 2 3 1 8
川和S 4 0 0 3 0 0 2X 9
バッテリー:投)リョウガーソラーリョウガータイヨウ 捕)ヤマト  
公式戦通算成績:9戦9勝0敗0分

【Cチーム】親善交流ジュニア ブロック戦

日付:2017年5月28日(日)  場所:今宿西町公園
大会名:親善交流ジュニア   対戦相手:今宿東キングローズ
チーム名
今宿東K 0 0 1 1 2
川和S 1 10 2 X 12
バッテリー:投)ソラータイヨウ 捕)ヤマトータクマ  
公式戦通算成績:8戦8勝0敗0分

【Cチーム】都筑区大会 ブロック戦

日付:2017年5月21日(日)  場所:都田西小学校
大会名:都筑区大会   対戦相手:早渕レッドファイヤーズ
チーム名
川和S 6 2 0 2 4 14
早渕RF 0 0 0 1 0 1
バッテリー:投)リョウガータクマ 捕)ヤマト  
公式戦通算成績:7戦7勝0敗0分

【Cチーム】わかばジュニア4回戦

日付:2017年5月7日(日)  場所:日限山大公園
大会名:わかばジュニア   対戦相手:秦野少年野球部コメッツ
チーム名
川和S 0 0 2 1 0 4 7
秦野C 1 0 0 0 0 1 2
バッテリー:投)リョウガータイヨウ 捕)ヤマト  
公式戦通算成績:6戦6勝0敗0分

【Bチーム】区大会新人戦準々決勝

日付:2017年5月4日(木)  場所:牛が谷公園
大会名:区大会新人戦   対戦相手:茅ヶ崎エンデバーズ
チーム名
川和S 5 3 2 10
茅ヶ崎E 0 0 0 0
バッテリー:投)ルイ→リョウガ 捕)ユウガ  
公式戦通算成績:2戦2勝0敗0分

区大会新人戦初戦、準々決勝、勝てばベスト4です。
初回、5点をとり楽な展開に持ち込めました。
守っては3回9人で抑えることが出来ました。
この調子で次も頑張りましょう。

【Bチーム】教育親善野球大会ブロック戦①

日付:2017年5月3日(水)  場所:荏田西グランド
大会名:教育親善野球大会 ブロック戦   対戦相手:上柏尾コンドルズ
チーム名
川和S 5 0 7 12
上柏尾C 0 0 0 0
バッテリー:投)ルイ→リョウガ 捕)ユウガ→アヤト  
公式戦通算成績:1戦1勝0敗0分

今年のBチームとしての初の公式戦
シートノックから緊張感のない動きに不安がありましたが勝利しました。
試合内容としてはかなりの問題あり。
動きが悪い、声が出ていない。
ダッシュと声は誰でもできるはず。今後は注意されなくてもできるように。

【Cチーム】都筑区大会 ブロック戦

日付:2017年4月30日(日)  場所:都田西小学校
大会名:都筑区大会 ブロック戦   対戦相手:荏田南イーグルス
チーム名
荏田南E 0 1 3 0 1 0 5
川和S 6 0 0 3 0 X 9
バッテリー:投)ヤマトータイヨウ 捕)タクマーヤマト  
公式戦通算成績:4戦4勝0敗0分

【Cチーム】わかばジュニア2回戦

日付:2017年4月23日(日)  場所:日限山大公園
大会名:わかばジュニア   対戦相手:上永谷少年野球部&野庭日限フェニックス
チーム名
上永谷&野庭 0 0 0 0 0 0 1 1
川和S 2 0 2 2 0 1 X 7
バッテリー:投)ソラーコウガ 捕)タクマ  
公式戦通算成績:3戦3勝0敗0分

【Cチーム】わかばジュニア1回戦

日付:2017年4月16日(日)  場所:日限山大公園
大会名:わかばジュニア   対戦相手:鷺竹クラブ少年野球部
チーム名
鷺竹C 1 0 0 1 2 1 5
川和S 8 0 1 0 0 X 9
バッテリー:投)リョウガータイヨウーヤマト 捕)ヤマトータクマ  
公式戦通算成績:2戦2勝0敗0分

【Cチーム】都筑区大会 ブロック戦

日付:2017年4月2日(日)  場所:中川小学校
大会名:都筑区大会 ブロック戦   対戦相手:南山田ライオンズ
チーム名
南山田L 2 0 0 0 0 0 2
川和S 0 0 2 1 5 X 8
バッテリー:投)リョウガ 捕)タクマーヤマト  
公式戦通算成績:1戦1勝0敗0分

Cチーム今季初の公式戦は都筑区大会ブロック戦。先発はリョウガ、立ち上がり先頭バッターにフォアボールを出すと内野のエラーも絡み2点先制される。チーム全体が立ち上がり硬くなりリズムに乗れなかった。攻撃は相手投手の速球に苦しみチャンスを作れず。リョウガもリズムを取り戻し2回3回を3者凡退。3回裏2アウトから3四球で満塁。4番ヤマトの痛烈な打球で相手ショートがエラーする間にソウタ、コウガが好走塁でホームイン。2−2同点。続く4回裏、フォアボールから相手のスキをつきタイヨウの内野ゴロの間に1点、2−3で勝ち越し。5回裏マサヒトがフォアボールで出塁。自慢の爆足を飛ばし2盗3盗連続成功。ソウタの内野ゴロの間に1点追加。その後再度フォアボールからチャンスを作ると3番コウスケの痛烈なライトオーバー2ベースでさらに1点追加。その後も相手のミスを突いて打者一巡の5得点勝負あり。リョウガは2回以降安定したピッチングで1安打完投。立ち上がり硬くヒヤヒヤした試合だったがミスもなく日頃の練習の成果が出た勝利だった。


▲1安打完投のリョウガ


▲コウスケ2ベースヒットでガッツポーズ