大会結果 4年生以下

【C】わかばJr ブロック戦2回戦

日付:2019年4月29日(月)  場所:東戸塚小学校
大会名:わかばJr   対戦相手:左近山ブルーファイターズ
チーム名
左近山ブルーファイターズ 2 0 0 1 1 4
川和
シャークス
2 0 0 3 0 5
公式戦通算成績:4戦3勝1敗0分

2019年度わかばジュニアの第1試合目。
相手は左近山ブルーファイターズさん。

初回、守備の乱れから出塁を許す。その後長打をあびるが2失点に踏みとどまる。
その裏フォアボールとヒットでランナーをためた後、相手のエラーの間にカイトの好走塁で同点に追いつく!
2,3回は両チーム無得点で試合は進み4回表、相手にヒットで繋がれ1点を失う。
逆転を狙った4回裏、先頭打者コタロウがヒットで出塁!その後連続フォアボールで3得点をあげ逆転!
最終回1点を許すが逃げ切り勝利!!
苦しい試合展開ではあったが大きく崩れることなく初戦を突破!
この勢いに乗り次戦に臨もう!

【C】さわやかJr ブロック戦2回戦

 

日付:2019年4月13日(土)  場所:永田小学校
大会名:さわやかJr   対戦相手:永田オックス
チーム名
川和
シャークス
0 1 4 0 2 7
永田オックス 1 0 2 0 0 3
公式戦通算成績:3戦2勝1敗0分

2019年度さわやかジュニアの第2試合目。
相手は永田オックスさん。

1対1で迎えた3回表、シュンペイ、ルイ、カイト、シュレンの4連打で4得点!
その裏2点を返されるが、最終回の攻撃で2アウトからヒットで出塁したカイトが連続盗塁で3塁に進み、
シュレンのタイムリーヒットで1点追加!
シュレンも連続盗塁を決め、相手のパスボールで生還!7-3で勝利!!

勢いに乗り切れず相手を突き放すチャンスをつかみきれない場面もあったが
優位な試合運びで多くの選手が出場でき、チームとして良い経験ができた。
Cチーム全員でレベルアップを目指していこう!

【C】わかばジュニア秋季大会 準決勝

日付:2018年12月2日(日)  場所:こども甲子園
大会名:わかばジュニア秋季大会 準決勝   対戦相手:平戸イーグルス
チーム名
川和S 0 0 0 0 0 0
平戸E 2 0 6 1 1X 10
バッテリー:投)タイヨウ-コウガ 捕)カズキ  
公式戦通算成績:49戦39勝10敗0分

わかばジュニア秋季大会、準決勝。相手は平戸イーグルスさんです。
試合は完封コールド負けでした。
選手達とコーチ陣は何が足りなかったか、大きな課題を突き付けられる結果となりました。
わかばジュニア秋は3位の結果を収めました。
これにて2018年Cチームの公式戦は幕を閉じました。
有終の美を飾ることは出来ませんでしたが、ここまでの成績を収めたことは胸を張ってよいと思います!(^^)!
来年は上のチームとなります。来春にむけて、個々人の心身のさらなる成長とチームとしての飛躍を目指し、頑張ってゆきましょう!(^^)!

【御礼 CチームHP担当】
素敵な写真を撮影頂いた皆様、拙文をご覧頂いた皆様へ、心より御礼申し上げます。









【C】わかばジュニア秋季大会 準々決勝

日付:2018年11月24日(土)  場所:通信隊グラウンド
大会名:わかばジュニア秋季大会 準々決勝   対戦相手:鷺竹クラブ少年野球部
チーム名
鷺竹C 0 0 0 2 0 0 0 2
川和S 0 2 0 0 0 0 1 3
バッテリー:投)タイヨウーコウガ 捕)カズキ  
公式戦通算成績:48戦39勝9敗0分

わかばジュニア秋季大会、準々決勝。相手は鷺竹クラブ少年野球部さんです。
寒風吹き荒ぶ寒さの中でプレイボール。
初回、両投手ともに良い立ち上がり。
2回裏、コウガ・カイトの連続ヒット!2点先制!
4回表、相手の中軸に連続タイムリーを浴び同点とされるも、後続を断つ!
5回表、3塁まで進塁を許すも無失点に抑えるタイヨウナイスピッチング!
その後相手の好投手のナイスピッチング、こちらも2番手コウガが好投。
互いによく守り、拮抗した状況で最終回裏の攻撃を迎える。
先頭のケイタがヒット!盗塁を決め、最後は本塁を踏みサヨナラで勝利しました!(^^)!
春の成績を超えて、ベスト4進出を決めました!(^^)!








【C】YBBL4 本部大会 決勝

日付:2018年11月23日(金・祝)  場所:サーティーフォー保土ヶ谷球場
大会名:YBBL4年生大会 本部大会 決勝  対戦相手:港南西洗ヤングスターズ
チーム名
川和S 0 0 1 1 0 2
港南西洗YS 1 3 0 4 X 8
バッテリー:投)コウガ-タイヨウ 捕)カズキ  
公式戦通算成績:47戦38勝9敗0分

YBBL4、本部大会決勝。相手は港南西洗ヤングスターズさんです。
晴天にも恵まれ、サーティーフォー保土ヶ谷球場という最高の舞台で、場内アナウンスが選手一人一人の名前を読み上げてくださるなか、試合に臨みました。
カイトのセンター前ヒット!タイヨウのタイムリー!イツキ・コウガの好走塁!など一矢報いましたが、コンスタントな打撃で着実に加点する相手に及ばず、敗れました。
YBBL4は準優勝の成績を収めました。
ベンチで一生懸命応援してくれたTチームのみんな、ありがとう!(^^)!
そして、スタンドにお越し頂きましたTチームの皆様、有難うございました。この場をお借りして御礼申し上げます。











【C】区大会教育リーグ 決勝

日付:2018年11月23日(金・祝)  場所:牛ヶ谷公園グラウンド
大会名:都筑区大会教育リーグ 決勝  対戦相手:荏田南イーグルス
チーム名
荏田南E 1 0 0 0 1
川和S 5 2 0 4 11
バッテリー:投)ケイタ 捕)カズキ  
公式戦通算成績:46戦38勝8敗0分

都筑区大会教育リーグ、決勝。相手は荏田南イーグルスさんです。
先発はケイタ。初回1失点も3者連続三振の立ち上がり!その後は無失点に抑えるナイスP!
打ってはカイト猛打賞!コウガ2ランホームラン!カズキ・ルイがマルチ!など
4回コールドで勝利し、優勝しました!(^^)!







【C】YBBL4 本部大会 準決勝

日付:2018年11月17日(土)  場所:清水ヶ丘公園野球場A面
大会名:YBBL4年生大会 本部大会 準決勝  対戦相手:元宮ファイターズ
チーム名
川和S 2 5 0 0 0 1 8
元宮F 2 0 0 1 2 0 5
バッテリー:投)コウガ-ケイタ 捕)カズキ  
公式戦通算成績:45戦37勝8敗0分

YBBL4、本部大会準決勝。相手は元宮ファイターズさんです。
初回表、タイヨウ・ルイ・カズキの連打で2点先制!しかしその裏すかさず同点とされる。
しかし2回表、コウガのホームラン!突き放して流れを引き寄せる!
コウガ粘りのピッチング!シュレン走塁で終盤の貴重な追加点!ケイタが最後を締め!勝利しました!(^^)!
YBBL4は2年連続で決勝進出を決めました!(^^)!







【C】さわやかジュニア 決勝トーナメント 準々決勝

日付:2018年11月17日(土)  場所:都田西小学校
大会名:第15回さわやかカップジュニアリーグ 決勝トーナメント 準々決勝   対戦相手:戸塚ACFホークス
チーム名
戸塚ACFH 2 0 0 0 0 1 3
川和S 0 1 0 0 0 0 1
バッテリー:投)タイヨウ 捕)カズキ  
公式戦通算成績:44戦36勝8敗0分

さわやかカップ”ジュニアリーグ”・決勝トーナメント準々決勝、戸塚ACFホークスさんと対戦しました。
初回、2本のタイムリーを浴び先制を許す。2回に1点返すも、好機を逃し敗戦となりました。
双方の投手、粘り強く投げて完投しました。また、双方固い守備で引き締まったゲームでした。
結果、さわやかジュニアはベスト8の成績を収めました!






【C】わかばジュニア秋季大会 5回戦

日付:2018年11月11日(日)  場所:通信隊ひかりグラウンド
大会名:わかばジュニア秋季大会 5回戦   対戦相手:川島イーグルス
チーム名 TB クジ
川島E 0 2 0 0 0 0 0 1 0 3
川和S 0 0 0 0 0 2 0 1 1 4
バッテリー:投)タイヨウーケイタ 捕)カズキ  
公式戦通算成績:43戦36勝7敗0分

わかばジュニア秋季大会、5回戦。相手は川島イーグルスさんです。
2回、ヒットと守備の乱れの間に2点を先制される。
しかし、2回以外は3塁を踏ませないタイヨウの好投!
終盤を迎えた6回、タイヨウのヒット!ルイの走塁!カズキのヒット!畳みかける攻撃で同点!(^^)!
同点のまま7回を終え、1死1・3塁から始まるタイブレーク戦に入る。
TB表の守備、ケイタにスイッチ。内野ゴロの間に生還されるも、最少失点で抑えた!
TB裏の攻撃、内野エラーの間にタイヨウが生還し同点!
TB戦を終えても3対3の同点のため、くじ引きにより決することとなりました。Cチーム初です。
くじ引きの結果、シャークスが1枚当たりくじが多かった! 1点追加され、勝利しました!(^^)!
最後まで息詰まる戦いでしたが、わかばジュニア春に続き秋もベスト8進出を決めました!(^^)!







【C】YBBL4 本部大会 準々決勝

日付:2018年11月10日(土)  場所:清水ヶ丘公園野球場B面
大会名:YBBL4年生大会 本部大会 準々決勝  対戦相手:三ツ沢ライオンズ・サンライズ
チーム名
三ツ沢L・S 0 0 1 0 0 5 6
川和S 0 0 0 1 6 X 7
バッテリー:投)コウガ 捕)カズキ  
公式戦通算成績:42戦35勝7敗0分

YBBL4、本部大会準々決勝。相手は三ツ沢ライオンズ・サンライズさんです。
3回、中越えのソロHRを浴び先制される。
4回、コウガのレフト前ヒット!から続くカイトが同点とする!
5回、ケイタの走塁で逆転!そしてルイ・コウガ・カンのタイムリー!一挙6点のビッグイニング!
最終回、相手のタイムリーヒットなどで1点差まで詰め寄られるも、コウガが最後を締めて完投!
勝利してベスト4進出を決めました!(^^)!





【C】さわやかジュニア 決勝トーナメント 2回戦

日付:2018年11月4日(日)  場所:片倉うさぎ山公園グラウンド
大会名:第15回さわやかカップジュニアリーグ 決勝トーナメント 2回戦   対戦相手:三ツ沢ライオンズ
チーム名
三ツ沢L 0 0 0 1 1 0 2
川和S 4 0 0 0 0 X 4
バッテリー:投)ケイタ-ルイ 捕)カズキ  
公式戦通算成績:41戦34勝7敗0分

さわやかカップ”ジュニアリーグ”・決勝トーナメント2回戦、三ツ沢ライオンズさんと対戦しました。
初回、タイヨウ・ルイ・コウガがヒットで出塁!相手の四球などもあり一挙4点を先取!
その後は得点追加ならずも、安定した守備と、ケイタ・ルイが要所を締め、勝利しました!(^^)!





【C】わかばジュニア秋季大会 第5ブロック代表決定戦

日付:2018年11月3日(土・祝)  場所:洋光台ひろば公園
大会名:わかばジュニア秋季大会 4回戦   対戦相手:今泉タイガース
チーム名
今泉T 0 1 3 0 0 0 2 6
川和S 4 0 0 0 0 0 3 7
バッテリー:投)コウガータイヨウ 捕)カズキ  
公式戦通算成績:40戦33勝7敗0分

わかばジュニア秋季大会、第5ブロック代表決定戦。相手は今泉タイガースさんです。
初回、コウガとカイトの連続タイムリーで幸先良く先制!
しかし2・3回と相手の中軸にタイムリーを浴び、同点とされる。
6回までお互いに無得点の中、7回表に守備の乱れから2点つき放される。
しかしあきらめない最終回裏の攻撃、キョウスケが目の覚めるようなヒットで出塁!
シュンペイ盗塁!そしてルイ・タイヨウ・カンが続いて逆転サヨナラ勝ちを収めました!(^^)!
最後まであきらめない姿勢、応援をしっかりする姿勢、皆で勝利を呼び込みました!(^^)!
調子がよい日もあればよくない日もある、お互いにみんなで鼓舞しあう全員野球で行こう!