5年生ダイアリー

【B】教育親善ブロック戦

 

日付:2018年4月30日(月祝)  場所:東方公園
大会名:教育親善ブロック戦  対戦相手:野毛オールスターズ
チーム名
川和S 0 1 0 0 3 1 11 11    
野毛A 1 0 0 2 0 2 1 1    
バッテリー:投)リョウガ 捕)ヤマト  
公式戦通算成績:3戦3勝0敗0分

第72回 教育親善野球大会ブロック戦 第3戦目の相手は、2人の好投手を擁する野毛オールスターズさん。
エース“リョウガ”が先発。投手戦が予想された試合は、初回1点の先制を許してしまう嫌な立ち上がり。ここでライト“コウスケ”がライトゴロを決めて最少失点で切り抜けると、2回に“ケイスケ”のタイムリーツーベースヒットで同点に追いついた。
“リョウガ”の力投に応えたい打線だが、4回“イッキ”がスリーベースヒットで出塁するも後続が倒れ、勝ち越しのチャンスを逃してしまう。逆にその裏2点を奪われ勝ち越しを許す苦しい展開。それでも5回、6回に“リュウスケ”の連続タイムリーヒットで逆転。
6回裏に1点を返され同点とされるも、ここでもライト“コウスケ”の好守などで最少失点で切り抜け、ノーアウト満塁からの延長タイブレークに持ち込んだ。
延長タイブレークでは“リョウガ”“ユウジ”“ヒナタ”のヒットなどで大量11点をもぎ取り、11-1(公式記録)で勝利することができた。
延長タイブレークとなったこの試合、最後までチーム全員が「絶対に勝つ!!」という気持ちを持ち続けた結果の勝利ではなかったでしょうか!

【B】教育親善ブロック戦

 

日付:2018年4月30日(月祝)  場所:東方公園
大会名:教育親善ブロック戦  対戦相手:寒川イーグルZ
チーム名
寒川E 1 3 3 0       7    
川和S 3 3 1 2x       9    
バッテリー:投)ソウターケイスケ 捕)ヒナタ  
公式戦通算成績:2戦2勝0敗0分

第72回 教育親善野球大会ブロック戦 2戦目の相手は強力打線の寒川イーグルZさん。
初回に1点を先制されるも、その裏“ヤマト”のセンターオーバーランニングホームランで同点。さらに“リュウスケ” “マサヒト” “リョウガ”の3連続長打で逆転に成功。
2回表、3点を奪われ逆転を許すも、その裏すぐに“ケイスケ” “リュウスケ”のタイムリーヒットで再逆転。
3回表、またしても3点を奪われ再逆転を許すも、その裏“リョウガ”のこの日2本目のスリーベースヒットから“ソウタ”の内野安打で同点に追いつき、最終回を“ケイスケ”が、この試合両チーム通じて初となる無失点に抑えると、その裏ツーベースヒットで出塁した“ヤマト”を3塁において、“マサヒト”のサヨナラランニングホームラン(公式記録)が飛び出し、9×-7(公式記録)で辛くも勝利することができた。
点を取られたら取り返す。粘り強さが今のBチームの強みであり、それを象徴するような試合だった。

【B】教育親善ブロック戦

 

日付:2018年4月29日(日)  場所:荏田西グラウンド
大会名:教育親善ブロック戦  対戦相手:原ドジャース
チーム名
原D 0 1 0         1    
川和S 0 7 4x         11    
バッテリー:投)ヒナタ 捕)ヤマト  
公式戦通算成績:1戦1勝0敗0分

第72回 教育親善野球大会ブロック戦が開幕。
新5年生以下の選手たちで臨む初の公式戦。相手は原ドジャースさん。
先発投手は“ヒナタ”。力のあるボールを武器に、初回を無失点に抑える無難な立ち上がり。2回表、ヒット2本で1点を先制されたものの、2回裏、4番“リュウスケ”のランニングホームランが口火となり、5番“マサヒト” 6番“リョウガ” 7番“ヒナタ”の3連打、1番“ソウタ”のヒットなどで一挙7点をあげ逆転。
さらに3回裏、“ソウタ”にもスリーランとなるランニングホームランが飛び出し、最後は“リュウスケ”のツーベースヒットで4点をあげ11×-1のコールドゲームで快勝。
次戦以降、強豪チームとの対戦が続くが、打線に勢いをつける試合となった。

★★かながわ少年野球フェスティバル★★

前日に張り替えられた素晴らしい芝の上
横浜スタジアムで行われた開会式!!
ついに球春到来です(^。^) 今年も全力で駆け抜けよう!!

【Aチーム】区大会決勝トーナメント2017(秋)

@荏田西グラウンド 2018年2月24日 決勝トーナメント 一回戦

結果

チーム123456R勝敗
荏田南イーグルス0222006Win
川和シャークス0102104Loss

バッテリー:投)リョウガ→ソウタ→ヤマト :捕)ユウガ
公式戦 1戦 0勝1敗

残念ながら1回戦敗退(T_T)
新チームとなって初めての試合!!
県大会のキップは掴めませんでしたが、新5年生のがんばりもあってなんとかコールド負けの前に
踏ん張り2点差まで盛り返せました。
もっと新6年生が引張り指揮を高めよう!!
点差以上に新六年の差は大きいぞ((+_+))春・夏と成長した姿を見せてくれ!!

★★★ グラウンド開き2018 ★★★

あけましておめでとうございます。
いよいよ、2018シャークスの1年が始まりました。
今年は戌年、文字通り『ワンチャン』を逃さないでグラウンドを駆け回りましょう(^_^;)

お・ま・け

★★★ クリスマス会 ★★★

シャークス恒例 レクリエーション&クリスマス会!(^^)!

午前中は 選手vsコーチ&母 で大盛り上がり(^^)
父・母 運動不足が露呈 足全く上がってませんよ・・・(^_^;)
もう選手達を怒らないで下さい(笑)
クリスマス会も盛り上がり楽しい時間を過ごしました!!
今年も色々ありましたが、これにてシャークスの活動は終わりです。
来年も元気一杯勝利へ向かって突っ走ろう!!

シャークスの活動もご父兄の皆様 コーチ陣のご協力もあり、無事に終えることができました。
この場をお借りして、心より御礼申し上げます。
私事にはなりますが、シャークスの活動を通して、多くの素晴らしい経験をさせていただきました。
ただ私の力不足によりの皆様には、ご迷惑をお掛けした事もあると思います。
改めて皆様のご協力に感謝すると同時に、来季も悩む場面もあるとは思いますが、
選手達の為ご父兄の皆様のご協力を宜しくお願い致します。  原田

★★★ 野球クリニック ★★★

野球もいよいよオフシーズンとなり、シャークスは野球クリニックにて診断(^_^)
正しいストレッチ方法 アップ方法 クールダウンなど色々と教えて頂き
選手・スタッフは、大変勉強となりました。
まずは、身体測定 選手は色々な測定を行いチェック!!
体幹が弱い選手やバランスが悪い選手と色々と自分自身を把握!!
そして、エコーにて肘診断 スーパースローカメラでの投球フォーム撮影
肘診断では野球肘予備軍がわかり良かったかな(^_^;)
この冬でしっかりケアして春には万全の体で野球をしよう!!
しかしこれは、スタッフの責任 重く受け止め反省・・・(ー_ー)!!

【Bチーム】ウィンターリーグ③

日付:2017年12月10日(日)  場所:桂台小学校
大会名:ウィンターリーグA   対戦相手:ヨコハマナイン
チーム名
ヨコハマN 0 0 0 0 0 0
川和S 0 3 9 1 7 20
バッテリー:投)ルイ 捕)ユウガ  
公式戦通算成績:32戦23勝9敗0分

ウィンターリーグブロック戦3戦目。
初回0点に抑えられたものの2回からは打線爆発!!
全員安打の20得点となりました。
午前中のタイヨウに続いて3年生シュウゾウがAデビュー。この2人の3年生も活躍しました。
今年最後の試合としていい形で終わりました。
来年もこの調子で頑張りましょう。
お疲れさまでした。

 

 

 
投げては完封、打っては猛打賞の活躍を見せたルイ

 
新生Aデビューで活躍を見せたシュウゾウ

 
特大ファールで周囲を沸かせたタイヨウ

 
猛打賞のコウダイ

 
猛打賞のケンシン

【Bチーム】さわやかカップブロック戦③

日付:2017年12月10日(日)  場所:寺尾小学校
大会名:さわやか   対戦相手:白幡ニュースターズ
チーム名
川和S 5 4 0 0 0 0 9
白幡N 0 0 0 0 0 0 0
バッテリー:投)ゲンキ→アヤト→タイヨウ 捕)ユウガ  
公式戦通算成績:31戦22勝9敗0分

さわやかブロック戦3戦目。
序盤に大量得点を挙げ楽な展開に。
最終回は3年生タイヨウの新生Aチームデビューのリリーフで0点で締めました。
3回以降、攻撃がたんぱくになったところが反省点です。4回連続三者凡退・・・。
午後はいよいよ今年最後の試合です。


先頭打者ヒットのルイ


初回ヒットを放つソラ


同じく初回にヒットを放つケンシン


2回、ヒットを放つアヤト


続いて2塁打のユウガ


さらにヒットを放つコウダイ


さらに続いたカイ


2塁打を放ち打点をあげたソウタ


リリーフで完封リレーを果たしたタイヨウ

【Bチーム】ウィンターリーグ②

日付:2017年12月9日(土)  場所:荏田西グランド
大会名:ウィンターリーグA   対戦相手:市が尾シャークス
チーム名
市ヶ尾S 1 0 1 0 2
川和S 1 2 3 6x 12
バッテリー:投)ゲンキ→ルイ 捕)ユウガ  
公式戦通算成績:30戦21勝9敗0分

ウィンターリーグブロック戦2戦目。
午前中に続いてこちらも勝利。
明日は今年最後の試合です。
この調子で頑張りましょう。

【Bチーム】ウィンターリーグ①

日付:2017年12月9日(土)  場所:山下小学校
大会名:ウィンターリーグA   対戦相手:山下ジャイアンツ
チーム名
山下G 0 0 0 0 2 2
川和S 4 0 3 2 x 9
バッテリー:投)ゲンキ→ルイ 捕)ユウガ  
公式戦通算成績:29戦20勝9敗0分

ウィンターリーグブロック戦1戦目。
危なげなく勝利。
ただ最終回のドタバタ劇はいただけない。
最後まで集中して試合に挑みましょう。


猛打賞のゲンキ


ツーベースを放つソラ


2安打を記録した好調なカイ


無安打ながら3打点をあげたケンシン