試合結果 速報

【A】都田リーグ 準々決勝

@森の台グラウンド 2018年10月13日  都田リーグ 準々決勝

結果

チーム12345R勝敗
茅ヶ崎エンデバーズ000000Loss
川和シャークス01237Win

バッテリー:投)ルイ  :捕)ユウガ
公式戦 68戦 55勝13敗

決勝トーナメント お相手はご近所の茅ヶ崎エンデバーズさん
三回カイがヒットで出ると、ユウガ弾丸ライナーのホームランを放ち主導権を握る!(^^)!
四回にもユウガ二点タイムリーを放ちこの日4打点と当たりに当たってました!!
しかし打線は水もの、次戦も気を引き締めて行きましょう!!

【A】西部リーグ 準決勝

@今宿南小学校グラウンド 2018年10月8日  西部リーグ 準決勝

結果

チーム123456R勝敗
川和シャークス01042815Win
南山田ライオンズ0001001Loss

バッテリー:投)ルイ  :捕)ユウガ
公式戦 67戦 54勝13敗

西部リーグ準決勝のお相手は又もやご近所の南山田ライオンズさん
前回相手好投手に全く歯が立たなかったが今回も同じ立ち上がり・・・(-.-)
二回なんとか先取点!(^^)!その後相手ミスにも助けられたが、何故か打った(^_^;)
ユウガ 特大ホームランも飛び出し15得点で有利にゲームを進め
先発ルイも被安打3と粘りのピッチングし勝利を掴んだ
さぁ次は決勝 南瀬谷ラインズさんとの対戦です、今季三敗・・・
最後に成長を見せてくれ!!

【C】YBBL4 ブロック代表決定戦

日付:2018年10月14日(日)  場所:佐江戸公園
大会名:YBBL4年生大会 都筑区ブロック代表決定戦   対戦相手:佐江戸少年野球部
チーム名
川和S 0 0 0 2 2 2 6
佐江戸 0 0 2 0 0 0 2
バッテリー:投)ケイタータイヨウーコウガ 捕)カズキ  
公式戦通算成績:37戦30勝7敗0分

YBBL4、都筑区ブロック代表決定戦。相手は佐江戸少年野球部さんです。
先発はケイタ、相手の好投手と序盤の投げ合いで無得点で推移するも、3回裏に2点先制を許す。
しかし完全アウェイの雰囲気のなか粘り強く点を取り同点、そして逆転!(^^)!
後半はタイヨウとコウガが抑え、勝利しました!(^^)!








【C】わかばジュニア秋季大会 3回戦

日付:2018年10月13日(土)  場所:洋光台ひろば公園
大会名:わかばジュニア秋季大会 3回戦   対戦相手:川崎ブレイブスターズ
チーム名
川崎BS 0 0 0 0 0 0
川和S 4 0 3 2 1 10
バッテリー:投)タイヨウ 捕)カズキ  
公式戦通算成績:36戦29勝7敗0分

わかばジュニア秋季大会、第5ブロック、3回戦。相手は川崎ブレイブスターズさんです。
タイヨウ完封!(^^)! 攻撃も効率的に得点を重ねてコールド勝ちしました!(^^)!







【A】西部リーグ 準々決勝

@荏田西グラウンド 2018年10月6日  西部リーグ 準々決勝

結果

チーム123456R勝敗
荏田南イーグルス0100203Loss
川和シャークス10102×4Win

バッテリー:投)ルイ  :捕)ユウガ
公式戦 66戦 53勝13敗

西部リーグもいよいよ本部大会が始まりました、お相手はご近所の荏田南イーグルスさん
初回ヤマト ヒットの後ユウガ タイムリーで先取点!!
しかし二回 四球で出し タイムリーを食らい同点に追いつかれる・・・
三回 ソウタ ヒットで出ると又もやユウガ タイムリーで逆転!(^^)!
五回 ヒットとエラーが絡み二点を取られ又もや逆転を許す・・・(-.-)
その裏シャークスは死球の後ヤマト 執念のタイムリーで同点!!
シーソーゲームに終止符を打ったのはリュウスケ 執念のタイムリーで逆転
六回時間でゲームとなり準決勝へ駒を進めた、しかし走塁ミスが多かった・・・
修正して、頂点を目指そう!(^^)!

【C】わかばジュニア秋季大会 2回戦

日付:2018年10月8日(月・祝)  場所:洋光台ひろば公園
大会名:わかばジュニア秋季大会 2回戦   対戦相手:西が岡ベアーズ
チーム名
川和S 4 0 2 0 0 0 6
西が岡B 0 0 1 0 1 0 2
バッテリー:投)コウガールイーケイタ 捕)カズキ  
公式戦通算成績:35戦28勝7敗0分

わかばジュニア秋季大会、第5ブロック、2回戦。相手は西が岡ベアーズさんです。
相手の立ち上がりを攻め先制!中押し点も取り勝利しました!(^^)!








【C】YBBL4 ブロック戦 2戦目

日付:2018年10月7日(日)  場所:都田西小学校
大会名:YBBL4年生大会 都筑区ブロック 2戦目   対戦相手:荏田南イーグルス
チーム名
荏田南E 0 0 1 0 1
川和S 5 14 8 X 27
バッテリー:投)タイヨウールイ 捕)カズキ  
公式戦通算成績:34戦27勝7敗0分

YBBL4、ブロック戦の2戦目。相手は荏田南イーグルスさんです。
本日ダブルヘッダーの2試合目でもありましたが、みんなが投打に集中力を切らさずに、
粘り強く試合を進め、勝利しました!(^^)!







【C】西部リーグ 本部大会 1戦目

日付:2018年10月7日(日)  場所:新井小学校
大会名:西部リーグ 本部大会Bブロック 1戦目   対戦相手:竹山レッドソックス
チーム名
川和S 1 0 1 2 2 6
竹山RS 0 1 1 3 2X 7
バッテリー:投)コウガ-ケイタータイヨウ 捕)カズキ  
公式戦通算成績:33戦26勝7敗0分

西部リーグ、本部大会Bブロックの1戦目。相手は竹山レッドソックスさんです。
10月の夏日の暑さの中でのプレイボール。僅差のシーソーゲームとなりました。
最終回表の攻撃、1点ビハインドの中で逆転しました!(^^)!
しかし、裏の攻撃で最後の打者にサヨナラタイムリーを浴び、悔しい敗戦となりました。
一気に決め切れなかったところ、細かなミスなどが反省点としてありました。
次に活かして全員野球で勝利をつかもう!









【C】親善交流ジュニア 第2ラウンド 3戦目

日付:2018年10月6日(土)  場所:新横浜公園第2運動広場
大会名:親善交流ジュニア 第2ラウンド 3戦目   対戦相手:白幡ニュースターズ
チーム名
川和S 0 0 4 0 4
白幡N 5 7 3 X 15
バッテリー:投)カズキ-ケイターカイト 捕)カンーカズキ  
公式戦通算成績:32戦26勝6敗0分

親善交流ジュニア、第2ラウンドのトーナメント戦、3戦目。相手は白幡ニュースターズさんです。
3回にケイタ・イツキ・コウガ・タイヨウのヒットやタイムリーなどによる得点で一矢報いるも、反撃及ばず。悔しい敗戦となりました。







【B】教育親善ブロック戦

日付:2018年9月17日(月)  場所:鳥浜グラウンド
大会名:教育親善   対戦相手:富岡オールスターズ
チーム名
富岡オールスターズ 2 0 0 0 1 0 3
川和シャークス 3 0 2 0 4 × 9
バッテリー:投)リョウガ 捕)ヤマト  
公式戦通算成績: 戦 勝 敗 分

秋の教育親善野球大会のブロック2戦目。相手はマック杯(関西ではマクド杯)出場経験もある強豪 富岡オールスターズ。
先発はリョウガ。初回、相手4番にレフトオーバーのツーランホームランを打たれるも、6回を投げ切り、被安打4、四死球4、失点3で完投。ここ数試合は安定したピッチングが続いている。
攻撃はヤマト、リュウスケ、ヒナタのホームランなどで9得点。結果9‐3でブロック戦2勝目を挙げた。
この勝利は、ブロック戦を勝ち抜き、本部大会に進出するためにはとても大きな1勝です。勢いそのままに次戦以降も強いシャークスを見せてくれることを期待します。

【B】教育親善ブロック戦

日付:2018年9月17日(月)  場所:都田公園
大会名:教育親善   対戦相手:鴨居ファイターズ
チーム名
鴨居ファイターズ 1 0 1 0 0 0 2
川和シャークス 1 0 0 2 0 × 3
バッテリー:投)ヒナタ―ソウタ 捕)リュウスケ  
公式戦通算成績: 戦 勝 敗 分

秋の教育親善野球大会ブロック戦が開幕。ブロック戦を勝ち抜け、大和スタジアム(通称:ドカベンスタジアム)での決勝戦進出を目指し、初戦の相手は鴨居ファイターズ。
試合は、ヒナタ→ソウタの投手リレーで6回を被安打2、奪三振3、四死球5で2失点。攻撃は、初回ソウタのスクイズで1点、4回ヒナタの2点タイムリーツーベースで逆転。
結果は3-2。Bチームとしての秋初戦は辛勝だった。
勝っている時、いいプレーがあった時に声が出るのは当たり前です。負けている時、ミスがあった時に声を出すことができるチーム、選手になろう。
Aチームとしての試合・夏合宿を経験し、チームとしても、選手としても、今までとはひと味違ったプレーを期待したい。

【A】DeNAベイスターズ旗争奪 準々決勝

@上瀬谷球場 2018年9月24日  DeNAベイスターズ旗争奪 準々決勝

結果

チーム1234567R勝敗
貝塚少年野球部00120003Loss
川和シャークス0002014Win

バッテリー:投)リョウガ  :捕)ユウガ
公式戦 65戦 52勝13敗

ベイスターズ旗争奪もいよいよ準々決勝まで進み頂点まで後三つ
相手強力打線に向かうは、リョウガ 初回三者凡退の最高の立ち上がり!(^^)!
しかし三回スクイズで先制点を取られてしまう、続く四回二本のヒット 四球 エラーと
二点を追加されてしまうが、リョウガ粘りのピッチング!!
リョウガを助けたい打線は相手好投手に三回まで沈黙でしたが、四回 ルイがヒットで出ると
ユウガも続き内野ゴロの間に二点を返し反撃開始(^^)
そして六回ソウタ ルイ 連続安打の後、ケイスケ 内野安打の間に同点!!
こうなると押せ押せの最終回 先頭マサヒトが出ると最後はヤマト 執念のサヨナラでゲームを決めた!(^^)!
リョウガ 粘りに粘ってナイスピッチングでしたね(^^)
さぁ頂点まで後二つ!!掴み取ろう!!