更新情報

【C】YBBL4 本部大会 準決勝

日付:2018年11月17日(土)  場所:清水ヶ丘公園野球場A面
大会名:YBBL4年生大会 本部大会 準決勝  対戦相手:元宮ファイターズ
チーム名
川和S 2 5 0 0 0 1 8
元宮F 2 0 0 1 2 0 5
バッテリー:投)コウガ-ケイタ 捕)カズキ  
公式戦通算成績:45戦37勝8敗0分

YBBL4、本部大会準決勝。相手は元宮ファイターズさんです。
初回表、タイヨウ・ルイ・カズキの連打で2点先制!しかしその裏すかさず同点とされる。
しかし2回表、コウガのホームラン!突き放して流れを引き寄せる!
コウガ粘りのピッチング!シュレン走塁で終盤の貴重な追加点!ケイタが最後を締め!勝利しました!(^^)!
YBBL4は2年連続で決勝進出を決めました!(^^)!







【C】さわやかジュニア 決勝トーナメント 準々決勝

日付:2018年11月17日(土)  場所:都田西小学校
大会名:第15回さわやかカップジュニアリーグ 決勝トーナメント 準々決勝   対戦相手:戸塚ACFホークス
チーム名
戸塚ACFH 2 0 0 0 0 1 3
川和S 0 1 0 0 0 0 1
バッテリー:投)タイヨウ 捕)カズキ  
公式戦通算成績:44戦36勝8敗0分

さわやかカップ”ジュニアリーグ”・決勝トーナメント準々決勝、戸塚ACFホークスさんと対戦しました。
初回、2本のタイムリーを浴び先制を許す。2回に1点返すも、好機を逃し敗戦となりました。
双方の投手、粘り強く投げて完投しました。また、双方固い守備で引き締まったゲームでした。
結果、さわやかジュニアはベスト8の成績を収めました!






【B】区大会 予選ブロック戦

日付:2018年11月4日(日)  場所:東方公園
大会名:区大会   対戦相手:茅ヶ崎エンデバーズ
チーム名
茅ヶ崎エンデバーズ 0 1 2 0 0 1 4
川和シャークス 0 5 0 2 0 0 7
バッテリー:投)ヒナタ―ソウタ 捕)ヤマト  
公式戦通算成績: 26戦 21勝 5敗 分

第48回都筑区少年野球秋季大会Bリーグの予選ブロック第3戦。相手は茅ヶ崎エンデバーズ。
勝てばブロック1位での決勝トーナメント進出が決まる。
後攻のシャークス【B】は1回裏、マサヒトがツーベースヒットで出塁するも後続が凡退し無得点。1点を先制された2回裏、ヤマトのランニングホームランで同点に追いつき、更に4点を追加して5‐1とした。4回裏には、ケイスケのタイムリーヒットなどで2点のダメ押し。結果7‐4で勝利、ブロック1位で決勝トーナメント進出を決め、春夏秋3連覇に1歩前進した。
勝って褒めたいところではありますが、点の取られ方が悪い。2、3、6回の失点は全てワイルドピッチ(三振振り逃げ)・四死球がらみでした。
野球は点取りゲームではありません。相手に点を与えなければ負けはありません。それが野球です。

【B】教育親善野球大会 本部2回戦

日付:2018年11月3日(土)  場所:神明台グラウンド
大会名:教育親善野球大会   対戦相手:ニュー横浜スターズ
チーム名
川和シャークス 2 2 0 0 2 6
ニュー横浜スターズ 4 2 0 1 0 7
バッテリー:投)ソウタ―ケイスケ―タクマ 捕)ヤマト  
公式戦通算成績: 25戦 20勝 5敗 分

秋の教育親善野球大会本部トーナメント戦の準々決勝、相手は昨年のYB4決勝戦で惜敗(8‐9)しているニュー横浜スターズ(NYS)。
先攻のシャークス【B】は初回、ヒナタのタイムリーヒットで2点を先制。2点のリードを許した直後の2回、イッキ・ヤマトのヒットなどで同点。3点差で迎えた5回(最終回)には、マサヒトのスリーベースヒットなどで1点差に迫る粘りを見せるも、6‐7で昨年のYB4決勝戦に続く1点差での敗戦。
NYSの4安打・9四死球・残塁7に対して、シャークス【B】は7安打・7四死球・8残塁。選手たちには1点を取ることの難しさ、1点を守ることの大切さを感じてほしい。

「チャンスの時には全員で1点を取る」、「ピンチの時には全員で1つのアウトを取る」、そういう意識があれば、もっともっと声が出せるはず…。

【B】さわやかカップ ブロック戦

日付:2018年11月3日(土)  場所:すみれが丘グラウンド
大会名:さわやかカップ   対戦相手:横浜フューチャーズ
チーム名
横浜フューチャーズ 0 1 7 2 10
川和シャークス 8 1 1 2 12
バッテリー:投)タクマ―エイト―コウスケ―ケイスケ 捕)ヒナタ  
公式戦通算成績: 24戦 20勝 4敗 分

さわやかカップ教育リーグブロック第2戦。相手は横浜フューチャーズ。
後攻めのシャークス【B】は1回裏、リュウスケ・ソウタ・ケイスケのタイムリーヒットなどで8点を先制。
2回裏、3回裏にも1点ずつを追加。さらに4回裏、マサヒトのタイムリーヒットで2点を追加。結果この2点が決勝点となり、12‐10で勝利した。
この試合の課題はピッチャーを含めた“守り”…
ピッチャー4人のリレーで許したヒットは2本だけ…。11四死球・4失策で10失点。
経験不足もあるでしょうが…できないのには必ず理由があります。
この試合を振り返り、なぜストライクが取れないのか? なぜエラーをしたのか? を考え、どうすればストライクが取れるのか? どうすればエラーをしないのか? を練習で試し、次戦に備えてほしいものです。

【C】わかばジュニア秋季大会 5回戦

日付:2018年11月11日(日)  場所:通信隊ひかりグラウンド
大会名:わかばジュニア秋季大会 5回戦   対戦相手:川島イーグルス
チーム名 TB クジ
川島E 0 2 0 0 0 0 0 1 0 3
川和S 0 0 0 0 0 2 0 1 1 4
バッテリー:投)タイヨウーケイタ 捕)カズキ  
公式戦通算成績:43戦36勝7敗0分

わかばジュニア秋季大会、5回戦。相手は川島イーグルスさんです。
2回、ヒットと守備の乱れの間に2点を先制される。
しかし、2回以外は3塁を踏ませないタイヨウの好投!
終盤を迎えた6回、タイヨウのヒット!ルイの走塁!カズキのヒット!畳みかける攻撃で同点!(^^)!
同点のまま7回を終え、1死1・3塁から始まるタイブレーク戦に入る。
TB表の守備、ケイタにスイッチ。内野ゴロの間に生還されるも、最少失点で抑えた!
TB裏の攻撃、内野エラーの間にタイヨウが生還し同点!
TB戦を終えても3対3の同点のため、くじ引きにより決することとなりました。Cチーム初です。
くじ引きの結果、シャークスが1枚当たりくじが多かった! 1点追加され、勝利しました!(^^)!
最後まで息詰まる戦いでしたが、わかばジュニア春に続き秋もベスト8進出を決めました!(^^)!







【C】YBBL4 本部大会 準々決勝

日付:2018年11月10日(土)  場所:清水ヶ丘公園野球場B面
大会名:YBBL4年生大会 本部大会 準々決勝  対戦相手:三ツ沢ライオンズ・サンライズ
チーム名
三ツ沢L・S 0 0 1 0 0 5 6
川和S 0 0 0 1 6 X 7
バッテリー:投)コウガ 捕)カズキ  
公式戦通算成績:42戦35勝7敗0分

YBBL4、本部大会準々決勝。相手は三ツ沢ライオンズ・サンライズさんです。
3回、中越えのソロHRを浴び先制される。
4回、コウガのレフト前ヒット!から続くカイトが同点とする!
5回、ケイタの走塁で逆転!そしてルイ・コウガ・カンのタイムリー!一挙6点のビッグイニング!
最終回、相手のタイムリーヒットなどで1点差まで詰め寄られるも、コウガが最後を締めて完投!
勝利してベスト4進出を決めました!(^^)!





【B】区大会 予選ブロック戦

日付:2018年10月28日(日)  場所:東方公園
大会名:区大会   対戦相手:折本クーパーズ
チーム名
折本クーパーズ 0 0 0 0
川和シャークス 1 11 × 12
バッテリー:投)リョウガ―ヒナタ 捕)ヤマト  
公式戦通算成績: 23戦 19勝 4敗 分

第48回都筑区少年野球秋季大会Bリーグの予選ブロック第2戦。相手は折本クーパーズ。
後攻めのシャークス【B】は、1回裏に1点を先制。
2回裏には相手ピッチャーの乱れ(6四死球)から、リョウガ・ヒナタのスリーベースヒットなど7安打を集中して一挙11点を奪った。
投げてはリョウガ→ヒナタのリレーで相手打線を1安打0失点に抑え、結果12‐0の3回コールドゲームで勝利。
予選ブロック2勝目を挙げた。

【B】教育親善野球大会 本部1回戦

日付:2018年10月21日(日)  場所:上川井球場
大会名:教育親善野球大会   対戦相手:白山フレンドジュニア
チーム名
白山フレンドジュニア 0 0 0 0 0 0
川和シャークス 2 0 0 4 1 7
バッテリー:投)ヒナタ―ソウタ 捕)ヤマト  
公式戦通算成績: 22戦 18勝 4敗 分

いよいよ秋の教育親善野球大会本部トーナメント戦が開幕。
頂点を目指すシャークス【B】の1回戦の相手は白山フレンドジュニア
後攻のシャークス【B】は、初回裏に2点を先制。4回にはリュウスケのタイムリースリーベースヒット、ヒナタ・ユウジ・イッキのタイムリーヒットで4点、5回にもヤマトのタイムリーツーベースヒットで1点を追加し、計7得点。
投げては先発ヒナタが、相手打線を3安打に抑え完封。結果7×‐0の5回コールドゲームで勝利、本部トーナメント1回戦を突破した。
大差で勝ったとはいえ、何か?スカッとしません! トーナメント戦はリーグ戦と違って、負ければ終わりです。勝ちたい! 絶体に勝つ! といった“必死さ”と負けられない! 負けたくない! といった“緊張感”を持って試合に臨んでほしいものです。

【B】区大会 予選ブロック戦

日付:2018年10月14日(日)  場所:牛ケ谷公園
大会名:区大会   対戦相手:早渕レッドファイヤーズ
チーム名
川和シャークス 0 14 3 17
早渕レッドファイヤーズ 2 0 0 2
バッテリー:投)ヒナタ 捕)ヤマト  
公式戦通算成績: 21戦 17勝 4敗 分

第48回都筑区少年野球秋季大会Bリーグの予選ブロックが開幕。春季・夏季・秋季3連覇を目指すシャークス【B】。
初戦の相手は早渕レッドファイヤーズ。
シャークス【B】は先攻。2点を追う2回、打者17人・9安打で14点を奪う猛攻で逆転。3回にはヤマトのスリーベースヒットの後、ヒナタ・ソウタ・ユウジの連続ツーベースヒットで3点を追加。結果17‐2の3回コールドゲームでブロック初戦を勝利。
目指すは春夏秋3連覇ではありますが、目標はその先にあるのではないでしょうか? 
この秋季大会を制し、来年の市大会・県大会を勝ち抜け、その先にある大きな目標を達成するため、もっともっとレベルアップしていくことを期待します。
ライバルチームも力をつけています。今日の試合に満足しているようでは、足元をすくわれますよ!?

【B】KBBA 後期新人戦

日付:2018年10月13日(土)  場所:荏田西グラウンド
大会名:KBBA   対戦相手:オール吉原
チーム名
川和シャークス 1 3 0 2 1 7
オール吉原 0 0 0 0 0 0
バッテリー:投)タクマ―ソウタ 捕)ヤマト  
公式戦通算成績: 20戦 16勝 4敗 分

KBBA後期新人戦、初戦の相手はオール吉原。
先攻のシャークスは1回 ヒナタのタイムリーヒットで1点を先制。
2回 マサヒトのランニングホームランで3点を追加すると、4回にはヒット4本(ケイスケ、マサヒト、ヤマト、リュウスケ)を集中して2点、5回にも1点を追加。10安打・7得点、タクマ→ソウタの完封リレーで、結果7‐0の5回コールドゲームで勝利。
前期は悔しい1回戦負けでした。後期は上位進出を果たせるよう選手一人々々が、全力で試合に臨むことを期待します。

【C】さわやかジュニア 決勝トーナメント 2回戦

日付:2018年11月4日(日)  場所:片倉うさぎ山公園グラウンド
大会名:第15回さわやかカップジュニアリーグ 決勝トーナメント 2回戦   対戦相手:三ツ沢ライオンズ
チーム名
三ツ沢L 0 0 0 1 1 0 2
川和S 4 0 0 0 0 X 4
バッテリー:投)ケイタ-ルイ 捕)カズキ  
公式戦通算成績:41戦34勝7敗0分

さわやかカップ”ジュニアリーグ”・決勝トーナメント2回戦、三ツ沢ライオンズさんと対戦しました。
初回、タイヨウ・ルイ・コウガがヒットで出塁!相手の四球などもあり一挙4点を先取!
その後は得点追加ならずも、安定した守備と、ケイタ・ルイが要所を締め、勝利しました!(^^)!