2017-10

【Aチーム】県小連 秋季大会 2回戦

日付:2017年10月14日(土)  場所:葛が谷公園グランド
大会名:県小連秋季大会 2回戦   対戦相手:本郷平和台シーレックス
チーム名
本郷 0 0 0 0 3 0 3
川和 0 2 0 0 7 × 9
バッテリー:投)ショウヘイ 捕)ナナミ  
公式戦通算成績:62戦46勝16敗0分

県小連秋季大会の2回戦を栄区の本郷平和台シーレックスさんと戦った。シャークスは2回、右中間への2塁打で出塁したユウガを3塁に置いてミズキのスクイズで先制、その後相手バッテリーエラーもあり2点を先取する。4回には安打3本連ねるも無得点で終えてしまうと、5回相手の攻撃でタイムリー3本を浴びて、一挙に逆転されてしまう。逆転された直後の5回裏、先頭ヒロキがレフト前ヒットで出塁すると、その後4連続四死球、ソウタのタイムリー、ミズキのスクイズ等、打者一巡の攻撃で一挙7点奪取し、試合を決定付けた。土曜日試合でのバットが振れてない感は相変わらず・・・相手投手の乱れによって何とか勝利することが出来たが、こんな調子では勝ち進んでいくのは厳しいぞッ!!

  • コメント: 0
  • トラックバックは受け付けていません: 0

【Bチーム】教育親善ブロック戦③

日付:2017年10月14日(土)  場所:葛が谷グランド
大会名:教育親善   対戦相手:白幡ニュースターズ
チーム名
白幡N 1 0 0 0 2 2 5
川和S 0 0 0 0 0 2 2
バッテリー:投)リョウガ→ソラ 捕)リュウスケ  
公式戦通算成績:20戦15勝5敗0分

教育親善ブロック戦3戦目
Aの試合と同じグランド同じ時間に行ったため、4年生中心のチーム編成で試合に挑みました。
守備のミスによる失点、攻撃では打線が機能せず、まともなヒットは1本のみ。
敗戦です。
決勝トーナメント進出しているとは言え課題が残る試合でした。
打撃ではボールの見極め、守備では思い切った動きを。
試合中は声を出し続けましょう。


好投したリョウガ


センターオーバーのスリーベースを放つマサヒト


内安打&この試合の初得点となったカイ

  • コメント: 0
  • トラックバックは受け付けていません: 0

★★★体験会のお知らせ★★★

体験会を行います!!
ぜひお友達と参加して下さいね♪

時 :11月18日(土)13時 ~ 17時
場所:おちあい公園

時 :11月19日(日)11時 ~ 14時
場所:川和東小学校

色々な学校の子供達が集まって活動しています。
お父さん、お母さんと一緒にグラウンドに遊びに来て下さい
現在3年生8人 2年生3人 1年生3人 が、頑張っていますので
一緒にグランドで汗を流しませんか!(^^)!

お問い合わせ 3年生以下担当 小野寺 ℡ 090-1438-8486

  • コメント: 0
  • トラックバックは受け付けていません: 0

【Cチーム】わかばジュニア3回戦

日付:2017年10月9日(日)  場所: 子供甲子園
大会名:わかばジュニア   対戦相手:睦ヶ丘少年野球部
チーム名
睦ヶ丘 0 0 0 0 0 0
川和S 6 0 0 6 X 12
バッテリー:投)リョウガ 捕)ヤマト  
公式戦通算成績:37戦34勝2敗1分

10/9(祝)体育の日。わかばジュニア3回戦の相手は睦ヶ丘少年野球部。
先発はリョウガ。初回2アウトから内野安打とワイルドピッチで2塁、3塁のピンチを迎えるも5番バッターを空振り三振に取り0点に抑える。
1回裏1番ソウタがデッドボールで出塁すると盗塁2つでノーアウト3のチャンス。2番ヤマト3球目をセンターへはじき返し1点先制。1塁ランナーのヤマトも盗塁2つで再度ノーアウト3塁。3番コウガが左中間へのヒットで2点目。なおも内野安打を絡め1点追加すると、2塁、3塁にランナーを置いて8番ユウジがレフトへ2点タイムリーヒット。続く9番コウスケもレフトへタイムリー2ベースで6点目が入り試合をリード。0-6
2回、3回は両チーム無得点。リョウガは4回も無得点に抑えると4回裏シャークスの攻撃。フォアボールで出たランナーを盗塁で進め、その後2アウト満塁からリョウガの走者一掃のタイムリー2ベースで3点追加0-9。続くマサヒトがセンターへタイムリーヒットで1点。0-10
マサヒトは盗塁2つを決め、続くユウジの内野安打で1点。さらにタクマのタイムリー2ベースも出て0-12と突き離す。
5回表はエラーでピンチを迎えるも後続を抑えゲームセット。
点差は開いたが走塁のミスが目立つ内容。次はブロック代表をかけた試合。修正点を確認して次に臨む。

  • コメント: 0
  • トラックバックは受け付けていません: 0

【Bチーム】都筑区秋季大会①

日付:2017年10月8日(日)  場所:東方公園
大会名:都筑区秋季大会   対戦相手:茅ヶ崎エンデバーズ
チーム名
茅ヶ崎E 0 2 0 2
川和S 5 6 1x 12
バッテリー:投)ゲンキ 捕)ルイ  
公式戦通算成績:19戦15勝4敗0分

都筑区秋季大会1戦目
幸先よくコールド勝ちです。
ただ慣れていない守備位置だったということもありますが無駄な失点をしています。
こういうゲームでもつまらないミスはしないようにしましょう。


センター前ヒットのユウガ


同じくセンター前ヒットのアヤト


ヒットを放つタクミ


豪快に3塁打を放つソラ

  • コメント: 0
  • トラックバックは受け付けていません: 0

【Aチーム】都筑区秋季大会 準決勝

日付:2017年10月9日(祝)  場所:牛ヶ谷公園グランド
大会名:都筑区秋季大会 準決勝   対戦相手:荏田南イーグルス
チーム名
荏田南 1 0 0 0 2 3
川和 1 1 2 2 10
バッテリー:投)ショウヘイ 捕)ナナミ  
公式戦通算成績:61戦45勝16敗0分

都筑区秋季大会の準決勝を荏田南イーグルスさんと戦った。初回の守りでエラーから失点へ繋がるという嫌な立ち上がりだったが、その裏すぐさまナナミのタイムリーで同点とし、嫌なムードを払拭。2回、四球等で出塁を許すも、捕手ナナミが立て続けに盗塁を阻止し流れをシャークスへ持ってくると、2回裏にはミズキがスクイズ警戒で外された球に飛びつき、左手一本でスクイズを決めて逆転に成功する。3・4回と効率良く2点づつ追加点を奪い試合を優位に進めるが、5回に相手9番打者にレフトオーバーの2ランHRを浴び3点差に詰め寄られてしまう。しかし打線好調のシャークス打線は5回裏、四球を挟む怒涛の6連打で4点を奪い、5回コールドで勝利することが出来ました\(^o^)/
悲願の優勝旗獲得まで、あと一つ!!

  • コメント: 0
  • トラックバックは受け付けていません: 0

【Aチーム】西部リーグ 本部大会 準決勝

日付:2017年10月7日(土)  場所:今宿南小学校
大会名:西部リーグ 本部大会 準決勝   対戦相手:鎌倉レッドサン
チーム名
川和 0 0 0 0 1 0 0 3 4
鎌倉 0 1 0 0 0 0 0 0 1
バッテリー:投)ルイ 捕)ナナミ  
公式戦通算成績:60戦44勝16敗0分

本日ダブル2試合目、西部リーグ本部大会準決勝を鎌倉市の強豪鎌倉レッドサンさんと戦った。シャークス先発投手のルイは、初回無難な立ち上がりを見せたが、2回裏主軸打者に連打を浴び先制点を許してしまう。相手先発投手に抑えられていたシャークス打線だったが、ようやく5回表、ヒットで出塁したミズキを置いて、ショウヘイのショートへの打球が内野安打となり同点とする。両投手の好投もあり、速い試合展開で同点のまま7回を終了するが、規定時間内であったためそのまま延長戦へ突入。シャークスは1死後、コウダイがセンター前ヒットで出塁すると、2死2塁の場面で代打アヤトの右中間へのタイムリーで勝ち越し。続くソウタが会心の一撃(レフトへの2ランHR)を放ち、試合を決定付けた。先発投手ルイは緩急を使った見事なピッチングを披露し、終わってみれば被安打3・投球数104の完投勝利。
さぁ頂上まで、あと一つ!!

  • コメント: 0
  • トラックバックは受け付けていません: 0

【Aチーム】YBBL秋季大会 第二代表決定戦

日付:2017年10月7日(土)  場所:今宿南小学校
大会名:YBBL秋季大会 第二代表決定戦   対戦相手:桜井ルーキーズ
チーム名
桜井 2 0 1 0 0 2 0 5
川和 0 0 1 0 0 0 3 4
バッテリー:投)ショウヘイ 捕)ナナミ  
公式戦通算成績:59戦43勝16敗0分

本日ダブルの1試合目は、YBBL秋季大会の第二代表決定決勝戦を栄区の桜井ルーキーズさんと戦った。初回先頭打者をエラーで出塁を許すと、3番打者にレフトフェンスオーバーの2ランHRの先制パンチを浴び、試合の主導権を握られてしまう。3回には4番打者のタイムリーで追加点を奪われるが、シャークスもヒロキのスクイズで1点を返す。2点差のまま迎えた6回表、無死満塁の場面で6番打者にタイムリーを浴び2点を追加され4点差とされてしまう。4点差で迎えた最終回、相手バッテリーミスとユウガのライトオーバーのタイムリー2塁打で1点差とし、尚も1死2塁の同点のチャンスであったが後続が続かず、1点差の惜敗となってしまいました。最後に粘りを見せることが出来たが、残念ながら本部大会出場の夢は断たれてしまいました(T_T)

  • コメント: 0
  • トラックバックは受け付けていません: 0

【Aチーム】都筑区秋季大会 2回戦

日付:2017年10月1日(日)  場所:都田公園グランド
大会名:都筑区秋季大会 2回戦   対戦相手:南山田ライオンズ
チーム名
南山田 0 0 0 0 0 1 1
川和 0 0 0 0 0 4 4
バッテリー:投)ショウヘイ 捕)ナナミ  
公式戦通算成績:58戦43勝15敗0分

都筑区秋季大会2回戦を南山田ライオンズさんと戦った。ライオンズさんとは今季1勝2敗と負け越しており、春季大会決勝では大敗を喫している相手。予想していた通り両投手が好投を続け、1点を争う好ゲーム。お互いにランナーを出すものの、あと一本が出ず無得点で迎えた6回表、エラーで出塁を許した走者を置いて、相手5番打者にタイムリーを浴び1点を奪われ、ついに均衡が破られる。しかしながら諦めないシャークスはその裏、先頭トワが粘って四球で出塁すると二つの盗塁を決め3塁に到達。その後スクイズを外され3本間で挟まれるが、狭殺プレーミスが出て本塁に生還し同点となる。ミス以降流れは一気にシャークスへ移り、ソウタ・ユウガのタイムリーが出て追加点を奪ったところで時間切れゲームセット!!見事逆転勝利を飾ることが出来ました。

  • コメント: 0
  • トラックバックは受け付けていません: 0

【Cチーム】わかばジュニア2回戦

日付:2017年10月1日(日)  場所: 港南台第二小学校
大会名:わかばジュニア   対戦相手:港南台メッツ
チーム名
港南台M 0 0 0 0 0 0 0
川和S 0 0 7 1 1 1X 10
バッテリー:投)ソウタ 捕)リュウスケ  
公式戦通算成績:36戦33勝2敗1分

トリプルヘッダー3試合目はわかばジュニア2回戦。港南台メッツとの対戦
港南台先攻で始まった試合。1回、2回と両チームとも0点で迎えた3回裏シャークスの攻撃。コウスケのライト前ヒットから始まり、フォアボールとデッドボールを挟み、マサヒト、コウガ、イッキ、ソウタにヒットが出て打者9人の攻撃で一挙7点先制。点が取れずムードが良くなかったところでの猛攻。0-7
4回にはタクマのセンターへのヒットでチャンスを作りコウガのタイムリーで1点追加。0-8
5回はソウタがヒットで出塁すると盗塁、悪送球の間に一気にホームまで返り1点。0-9
6回は足首の捻挫をしているケイスケが代打で今日初めての出場。初球をレフトへのヒットで出塁。3塁まで進むもサードゴロ飛び出してタッチアウト。しかしその後相手ミスから1点追加し0-10コールド。
先発のソウタは6回を被安打2、打たせてとるピッチングで完封。ナイスピッチング!
守備では6回エイトがライト前に落ちそうな打球に飛び込みファインプレー。1塁ランナー戻れずダブルプレー。ピンチを救う大きなプレーも飛び出したナイスゲーム。
トリプルヘッダーの厳しいスケジュールで選手達はとても疲れた1日だったと思います。でもみんなよく頑張りました。コーチ、お母さん方、チビちゃん達みんなお疲れ様でした。
また、サポートしてくれた3年生シュウゾウ、ケイタ、カンもありがとう!

  • コメント: 0
  • トラックバックは受け付けていません: 0

【Cチーム】西部リーグ本部大会1回戦

日付:2017年10月1日(日)  場所: 上川井公園
大会名:西部リーグ   対戦相手:若葉台リトルバーズ
チーム名
川和S 1 0 1 0 0 0 1 3
若葉台L 0 0 1 1 2 0 X 4
バッテリー:投)リョウガ 捕)ヤマト  
公式戦通算成績:35戦32勝2敗1分

トリプルヘッダー2試合目
西部リーグベスト8で迎えた本部大会準々決勝
1回表先頭バッターのマサヒトがセンターへヒットを放つと盗塁を決め、ノーアウトランナー2塁。2番ヤマトがフォアボールで出塁し1塁、2塁。3番コウガのショートゴロでアウトになる間に爆速を飛ばして一気にホームへ。好判断と爆速が生きて貴重な1点を先制。
シャークス先発はリョウガ。1回、2回とヒットは打たれるも内野陣がよく守り0点に抑える。
3回表マサヒトが内野安打で出塁すると盗塁2つで1アウト3塁。2番ヤマトもフォアボールを選ぶと盗塁を決めて1アウト2塁、3塁の大チャンス。続くコウガの高いバウンドの3塁ゴロにマサヒトが反応し果敢にホームへ。相手の3塁手の好守に阻まれ間一髪本塁タッチアウト。その後2アウト2塁、3塁になりバッターボックスは4番ソラ。このところ当たっている男はセンターへクリーンヒット。3塁からヤマトが帰り2-0
しかし3回に1点、4回にもフォアボールからチャンスを作られタイムリーヒットで1点失い同点に。
2-2の緊迫した試合展開。シャークスの攻撃は相手投手の速球に押され凡打が続きチャンスが作れない。
5回裏下位打線からだったが、先頭8番バッターにセンターへ2ベースを打たれピンチ。3塁に進んで1番バッターのショートゴロでホームへ突っ込むが、ソウタがホームへストライク送球、タッチアウト!ナイスプレー!
しかしそのあと1アウト2塁、3塁とされると2番バッターにセンターへ弾き返され2-4とリードを許す。
6回は両チームとも3者凡退で終わると7回最終回。シャークスは6番ソウタから。センターへヒットで出塁すると盗塁を絡め3塁まで進むが2アウト。9番コウスケの内野安打で3塁ランナーソウタが返り3-4と1点差に迫る。なおもコウスケが盗塁とワイルドピッチで2アウト3塁の同点のチャンス。しかしマサヒトが三振で惜しくも届かずゲームセット。
若葉台リトルバーズさんは好投手中心にしっかり鍛えられた良いチーム。負けはしたがナイスゲームができた。守備ではエラーにはならないがミスも出てしまい課題も残った。
西部リーグはベスト8という結果で終わりました。

  • コメント: 0
  • トラックバックは受け付けていません: 0

【Cチーム】YBBL4年生大会都筑区予選準決勝

日付:2017年9月30日(土)  場所: 都田西小学校
大会名:YB4   対戦相手:横浜フューチャーズ
チーム名
横浜F 0 0 1 0 2 3
川和S 0 2 3 1 5 11
バッテリー:投)ソラ 捕)ヤマト  
公式戦通算成績:33戦31勝1敗1分

都筑区予選準決勝、相手は横浜フューチャーズ。
川和東小学校の運動会と重なり4人少ない状況、また長谷川監督も不在となり曽我コーチが指揮をとりいつもと違う編成で臨む試合。
先発はソラ、1回表振り逃げでランナーを出すも後続をピシャリと抑え立ち上がり上々。
1回裏はコウガに2ベースヒットが出るも後が続かず0点。ちょっと嫌なムード。
2回表はソラが三者凡退に抑え0-0。
2回裏リョウガのヒットと盗塁でチャンスを作るとソウタの内野安打の間にリョウガがホームイン。1点先制。なおも相手のミスもありチャンスを広げるが、2アウト。ここで1番に入っているイッキが内野安打で1点追加。足が生きた一打で大きな1点が入り0-2。
3回表にソラは3連打を打たれ1点返され1-2
3回裏はヤマトのセンターへの2ベース、ソウタの3ベースが飛び出し3点追加。
4回にも1点追加し1-6
ここまで試合を優位に進めるも5回表、9番バッターに左中間を破るクリーンヒットを打たれ1点、内野ゴロの間にさらに1点。3-6とジワジワと迫られるが、落ち着いて後続を打ち取り、リードしたまま5回裏へ。
ノーアウトでフォアボールで出したランナーを2塁においてバッター4番ソラ、3ボールからの4球目を迷わずフルスイング。打球は高々と上がりレフトを超える2ランホームラン!勝利を引き寄せる一発。続くソウタが出塁し相手のミスから1アウト3塁のチャンス。バッタータクマがライトへナイスバッティング!タイムリーヒットでさらに1点。その後もイッキ内野安打で2点追加し3-11ゲームセット。
雨上がりの蒸し暑い中みんながんばった!

  • コメント: 0
  • トラックバックは受け付けていません: 0