【B】ウィンターリーグ

日付:2018年12月2日(日)  場所:東芝総合グラウンド
大会名:ウィンターリーグ   対戦相手:川崎ブレイブスターズ
チーム名
川崎ブレイブスターズ 0 0 5 0 5
川和シャークス 0 7 0 1 8
バッテリー:投)タクマ―マサヒト―ヒナタ 捕)ヒナタ―ヤマト  
公式戦通算成績: 35戦 29勝 6敗 分

『ウィンターリーグ』第3戦。相手は川崎ブレイブスターズ。
結果は、リョウガのツーベースヒット1本、フォアボール13個で8得点をあげたシャークス【B】が、8‐5で勝利。これで『ウィンターリーグ』3連勝とした。これで今期の公式戦全日程が終了。
いよいよ来期は【A】チームとして、“大きな目標”に挑戦する1年になります。
チームとしての“大きな目標”を達成するためには、もっともっと強くならなければなりません。しかし、それ以上に“いいチーム”にならなければなりません。
“いいチーム”とは、練習や試合にのぞむ姿勢、挨拶やグラウンド内での態度など、他のチームが真似をしたくなる(手本にしたくなる)ようなチームではないでしょうか?
“強いチーム”=“いいチーム“ではありません。”いいチーム“だからこそ”強いチーム“になれるのではないでしょうか?

コメント数:0

コメント欄
また投稿する時のために、名前を保存しますか?