仙台市の少年野球チームと交流戦を行いました

2011年8月15日

以前このホームページでご紹介した、被災地の子供たちに野球用品の支援物資をお届けしたご縁で、仙台市の少年野球チーム「西中田ゴールデンアクロス」さんと交流試合を行いました。

このチームは仙台市大会でも準優勝をしている強豪チーム。厳しい環境のなかでも元気で頑張ってもらいたいということで、勝ち進めば横浜スタジアムで行われる大会に、連盟を通じて招待されました。

そしてこの日は、その本番となる大会の前日。彼らにとっては、練習を兼ねた、シャークスとの交流戦となります。

試合の方は、結果は3-1でシャークスの勝利に終わりましたが、両者とも交流試合とは思えない本気モード。ゴールデンアクロスさんも、遠方からの到着直後にもかかわらず、終始気迫あふれるプレーで、試合を盛り上げてくれました。

試合のみならず、よく声が出ているところや、礼儀正しくきびきびしたプレーなど、非常に好感のもてるチームでした。

野球が好きで一生懸命なのはどこでも同じ。彼らがこれからもよりよい環境で一生懸命練習ができるよう、少しでも応援をしてきたいと思います。

関係者の皆様、どうもありがとうございました!

全力疾走!

気迫あふれるプレーが続きます

みんなで握手、ありがとう!

コーチも入れて、みんなで記念撮影

あっという間に打ち解ける子供たち^^;

コメント数:0

コメント欄
また投稿する時のために、名前を保存しますか?

トラックバック:0

この記事へのトラックバックURL
http://sharks.sakura.ne.jp/wp-trackback.php?p=4481
以下はこの記事を参照しているブログです
仙台市の少年野球チームと交流戦を行いました from 都筑区学童軟式野球チーム 川和シャークス